2016-03-26(Sat)

2016 千代田さくら祭り

また、桜の季節がやってきました。
まだ、満開には少し早いのですが、今年も千代田さくら祭りに行ってきましたよ。




インド大使館では、庭を開放して、「SAKURA FESTIVAL」なる催しものをやっていました。




レトルトのカレーと、レンジでチンして食べるご飯(パスマティ米!)を売っていましたのでお土産に




靖国神社に移動します。
まだ桜、こんな感じではありますが……




ところどころ、早咲きのが綺麗に花をつけていて、なかなかいい感じ




途中、お姫様だっこされた可愛い白い犬(とその飼い主)にすれ違い、「わっ、可愛い!」と思って、その後もふらふらその犬と再会できないものかと探していたら、特設のステージに行き当たりました。
ワンちゃんは見失いましたが、そこで沖縄と九州出身の歌手によるミニライブをやっています。
RODDYさんというユニットで、明るい、希望の歌を披露していました。
新しい季節を前に、すがすがしい気分。




歌との出会いも一期一会。
記念にCDを買います。
サインも入れてもらいました。
で、ふと見たら、いつの間にかお姫様だっこ犬(とそのご主人)が横にいて……
宝来文庫、導かれてしまったのでしょうか?




あ、そうそう。
靖国神社のお土産屋さんで思わぬ拾い物が!
独特の雰囲気のお土産たちを眺めていると、「小學國語讀本 尋常科用」という表紙の冊子が売っていて、最初は昔の教科書を模したノートかな、と思って店のオジサンに訊いたら、「違うよ。昔の教科書の複製だよ」とのこと。
おお! ついつい買ってしまいます。
帰りの電車で読みましたが、素晴らしい!!!
オススメ!!!!!






(おまけ1)

帰りに日本橋に寄ったのですが、街が桜色ライトアップで彩られていました。
桜、はやく満開になるといいですね。
宝来文庫は桜が咲くたび、「自分」という小さな歴史の本が、新しい章にさしかかった気分になります。
そして、そこから先に希望をつなぐのです。

今年は、拙著「東京弁天」シリーズを書きはじめて5周年記念の年。
年内に新しいエピソードをひとつでも多く完成させたいと思っています。




八王子で猫の保護活動をされている「はちねこ!カフェ」さん店長:てんてんさん)が発行している週めくりの猫カレンダーです。
ここに4枚の猫イラストを寄稿されているブログ仲間の NEccoSunさんから頂きました。
うちの看板猫・宝来のイラストも載っていますよ!

猫は世界最強の可愛い生き物。
ほんと、もう何ていうか……
たまらないですね。


スポンサーサイト
プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 9歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
13位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog