FC2ブログ

2019-01-02(Wed)

鎌倉 長谷寺の弁天さまに会いに行く

今日は鎌倉の長谷寺に行ってきました!

長谷寺といえば、十一面観音さまと大黒さまが有名ですが、ここにも弁天さまはおられます。
かく云う私も、17年前、弁天さまに目覚めた頃はけっこう通ったものですが、引っ越してからはずっとご無沙汰でした。

でも、長谷寺の弁天さまには特別な思い入れもあり、久々のお参りと相成ったのです。

弁天堂です。



木造の弁天さま。
お寺が所蔵している伝・弘法大師作の弁天さまを模した姿と思われます。
頭に宇賀神を乗せていないあたり、伝統的な「金光明最勝王経」版の弁天さまですね。
持物も武器中心です。



弁天窟です。
ここが大好きでした!
奉納用の一体300円の弁天さまがとってもラブリー。



さて、今回のお参りの目玉は、現在、開催中の「弁天さまと福の神」展。
長谷寺ミュージアムで、弁天堂に祀られている仏像のオリジナルが拝めます!



こじんまりした展示ではありますが、弁天ファンは必見。
だって、弁天さまの名前がつく展示会なんてそうそうないですからね。



館内で「弁天さまのひみつ」とか、ステキな資料ペーパーをもらってホクホク顔でミュージアムを出たとき、本堂の授与所にこんなものが!
お坊さんが描かれた長谷寺の仏さまたちの「ご縁色紙」です。
すべて手書きの一点モノで、下の写真で空いている二段目のスペースに弁天さまがおられました!



もちろん、ゲットです。
これで長谷寺弁天さまをいつでも拝めます。



境内にあるお食事処でカレーを頂きました。




(オマケ)

せっかく神奈川まで来たのだから、帰りに横浜に寄ります。
ここで元町厳島神社にもお参りして、横浜マリンタワーに行きました。
改装後、初めてです。



高度はそれほどでもないのに、夜景がとても綺麗に見えます。
やっぱ、ロケーションでしょうか?


プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 12歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
724位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
16位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog