--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-31(Sun)

コミティア109、終了しました!!

コミティア109、無事に終了しました!




今日は特別お守り隊として、サンガッツ本舗さんのネココさんに来てもらいました。
(写真中央より少し上)
このお守り隊、時間が経つにつれ増えていき、最後には3体になってしまいます…




開幕早々、本ブログのお客さまでもある芸術家のKayiさんが遊びに来て、自作の弁天猫を置いていって下さいました。
(お守り隊2体目)




さて、今回のコミティア、宝来文庫にとって、とても思い出深いものになりました。
本が売れた数はいつもと同じくらいなのですが、個々のお客さまとの出会いに、特別な「何か」があった気がするからです。

自身の備忘録もかねて、そのエピソードを紹介しておきましょう。

(その1)
宝来文庫は今年の6月に、谷中のアートギャラリー「谷中ジンジャー」さんに一か月ほど本を置いてもらっていました。
アート系作家さんの作品と並んでの文芸出品でしたので、畑違いというか… 当然、ちっとも売れなかった訳ですが…
1冊だけ、売れたみたいなのですよ。
どんな方が買ってくれたのだろう?
ちゃんと読んでくれたのだろうか?

答えはほどなく分かりました。
買い主は、編み物雑貨を製作しておられる、むらせゆかりさんという作家さんです。

で、今日のコミティア、むらせさんがわざわざ来て下さったのですよ!
「猫と弁天/アヤメさま、宝船に乗る」が良かったので、続きを買いにきた、とのこと!

聞けば、コミティアに自身も雑貨で出店されているから… ということなのですが、それでも感激です。

創作文芸は狭い世界ですから、本当の一般読者さんというのは少なくて、仲間でお互いに買い支えあっている側面も強いのです。創作文芸作家と編み物作家。本来、結ばれる可能性の少ない縁。

このご縁を大事にしたい気持ちをこめて、むらせさんの作品を一体、我が家にお迎えすることにしました。
それが下の「かっぱマトリョーシカ」です。
素朴で飾らず、愛らしいじゃありませんか!
華美さ、絢爛さより、牧歌的な愛らしさを好む、宝来文庫のお気に入りです。

という訳で、サンガッツ本舗さんのネココ、Kayiさんの弁天猫、むらせさんのかっぱマトの3体体制で、今回のコミティア、お守り隊結成しました。





(その2)
朝の出足こそ好調だったものの、午後になって少し客足が止まった頃、宝来文庫と、売り子を手伝ってくれた「でんしゃのねぐら」の富田さんで「客引き」作戦に出ることにしました。
そのとき通りかかったのが20歳そこそこの、上品な感じのお譲さん。
「あ、あの、これは七福神の弁天さまが出てくるファンタジーで…」
「仏教思想うんぬんが… でも仏像萌えが…」
宝来文庫、しどろもどろです。
何を言いたいのか分かりません。

途中で去られてしまうかな…
と心配していたら、
「私、大学で日本文化を勉強しているんです。そういうの、興味あります」。
「え…???」
宝来文庫で日本文化を勉強しちゃって、いいのでしょうか…
(もちろん、書いている側は全身全霊こめて、真剣に書いてるのですが)

お譲さんは、「アヤメさま」を買っていってくれました。


(その3)
もう既に宝来文庫の本を全種類持っている方が、また来てくれました。
「アヤメさま1巻と2巻、下さい」
「あれ、あなた、全部読んでるでしょう?」
「ええ、そうなんですが…」

彼はなぜか申し訳なさそうに(なんで?)、購入理由を教えてくれました。
じつは、彼の友人が心を病んでしまったのだそうです。
いろいろなことが上手くいかず、悩みに悩みぬいて、床に伏してしまったのだとか。
もともと読書好きだった彼のため、せめて何か本を贈ろうと考えて、「アヤメさま」を選んだのだそうです。

もっとちゃんとした、(いや、宝来文庫がちゃんとしていないとは言いませんが)立派な本を選べばいいのに…
そう思いかけて、いや、こんな時に、それでも私の著書を読ませたいと考えてくれたのだと思うと、涙がぼわっと溢れそうになりました。

願わくばアヤメさまが、少しでも、わずかでも、そのご友人の心の慰めになれますように…




さて、最後に今日手にした本の紹介も少々…

先週の清澄白河、昨日の谷中。
両方の妖怪縁日に出ておられたのに、素通りしていた青砥十さんの「後輩書記とセンパイ会計、不浄の美脚に挑む」。
今日も出ておられたので、三度めの正直とばかりに買わせていただきました!




こちらは、宝来文庫のお友達、寿ちまさんと枝さんの本。




あと、名刺かわりに交換したり、いただいた本が3冊…



どの本も大事に読ませてもらいます!


皆さん、今日はお疲れさまでした!





いつもありがとうございます。
ブログランキングに参加中です。
ポチッと投票、よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


FC2ブログランキング

スポンサーサイト
プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 9歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
16位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。