--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-20(Thu)

浅草中屋の「てぬぐま」と、もり銀の「蛇ストラップ」

取材に行ってきました。
「ミスコレ!」の製作が終わったので、今度は「東京駅のアヤメさま」を完成させねばなりません!!
で、劇中、アヤメさまが桜餅を食べるシーンがあって、西の人間である宝来文庫は、どうしても、あのピンク色のおはぎっぽいモノを連想してしまうのですけど、関東の桜餅は別物なんですよね。

よし、じかに食べに行こうではありませんか!




ここが江戸風桜餅の老舗、隅田川沿いにある「長命寺桜もち」です。
もちろん、すぐそばにある、長命寺の弁天さまをお参りしてから入店します。




完全に葉っぱに覆われているのですよね。
これを剥いていただきます。
中は小麦粉の薄皮で、あんこをくるんだもの。
甘さ控えめでとても美味しいです。
宝来文庫、桜餅に限っては東京風がいい!

(「長命寺桜もち」の関連記事は→こちらからどうぞ



さて、美味しいもの食べて気分もよくなったところで、目の前の橋をわたって、浅草に向かうことに…
(取材じゃなく、もう遊びモードに入ってます)

浅草寺の弁天さまをお参りした後、いつもはそのまま素通りしている祭り用品専門店、「浅草中屋」に入りました。
ショーウインドウから、ちょっと気にかかるベアを発見したのです。



こ、これはいいぞお!!
手拭い生地で作ったテディ・ベア!!
京風の雅とも違う、チャキチャキの江戸っ子風!
その名も「てぬぐま」!

テディ・ベア数あれど、唯一無二の味わいをかもしだしています。
もちろん、完全日本製!
これは買いでしょう。




宝来文庫が選んだのは、このコ!
いちばん目立ってた「花蝶桜SP」!
写真じゃ分かりづらいけど、舞い散る桜の生地には、ところどころラメ入ってます。




派手派手だけど、いい柄です。




顔の半分は夜桜調だったりもします。




ぬいぐるみとしての「つくり」もしっかりしてます。
まさに職人魂!
ちゃんと「浅草中屋」のタグもついてます。




祭りだー! 祭りだー!!




ところで、宝来文庫がいつも持ち歩いている小銭入れのサイフなんですけど、これにお守りがわりのストラップを、と思いまして…


やってきました浅草は職人通りの「オレンジ通り」。
ここは銀の専門店「もり銀」さん。




干支ストラップを買うことにしました。
自分の干支とは違うのですが、宝来文庫といえば弁天さま、弁天さまといえば白蛇でしょう。




最新刊「ミスコレ!」では、今まで大事にとっておいた「白蛇の話」を披露しましたが、この記念に蛇のストラップを購入。




さっそく付けてみましたが、なかなかいい感じです。
今後、彼には宝来文庫のお財布を守ってもらうことにしました。





(おまけ)

道すがらみつけた「冬桜」。
はやく春になればいいですね。




かなり気に入ったので、もう一枚。
「てぬぐま」の花蝶桜SP、「まつり」と名付けました。





いつもありがとうございます。
ブログランキングに参加中です。
ポチッと投票、よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


FC2ブログランキング

スポンサーサイト
プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 9歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
16位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。