--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-03(Sat)

深川七福神(2015)

毎年恒例、七福神めぐり。
2015年は1月1日に、深川七福神をお参りしてきました。



ここの授与物は、七福神土鈴。七つ集めて、笹にかけます。



ちなみに、ここは七寺社の内のひとつ、大黒天の「円珠院」さん。



升入りの大黒さまがありましたので、GETしておきました。

ちなみに余談ですが、「升入り大黒」数あれど、宝来文庫のイチおしは、大阪、四天王寺の「升入り三面大黒」です。
三面大黒ですから、大黒さまのお顔の左右に、毘沙門さまと弁天さまのお顔もついてます。
大阪に行かれた時は、ぜひお連れ帰り下さい。


ああ、そうです。
肝心の「深川七福神」の弁天さま!
深川七福神の弁天さまは「冬木弁財天」。小さな二臂(二本手)の裸形弁天さまです。裸形だけど、鎌倉の鶴岡八幡宮さま同様、お着物を着ています。
このおべべが… 何と云うかお雛様か市松さんみたいで可愛い!
宝来文庫的には、「らぶりー弁天」リストに掲載決定の「めのわらわ弁天さま」でした。


さて、昔も今も、七福神めぐりの楽しみは道中にあり。



道すがら、開いているお店を見つけてはお土産に。
左上から深川もち、いちご大福、そして干支まんじゅうです。(美味しかったですよ)



そして、やっぱ深川きたら、深川めしですよね。
どうせなら、美味しいトコを… と店構えがいかにも「老舗」なこの店にしました。
「門前茶屋」さんです。



名物、深川あさり蒸籠めし
深川めしって、ちゃんと食べたことなかったのだけど、これは美味しいです!
青ノリののった、せいろ蒸しのアツアツのご飯、あさりの味がしみて、深~い「江戸」の味わい。
よほどあさりが嫌いな人でない限り、感動すると思います。
とくに西の人にこそ食べてほしい!
宝来文庫もふくめて、西の人って食べ物だけは「西がいい!」と云いがちです。でも、このせいろ飯、西では出会えない味ですよ。ぜひご賞味あれ!



深川めし食べて、もう、それだけでしあわせ。
でも、十二年連続で干支羽子板を集める誓いをたてましたので、今年も愛宕神社は外せません。



あー 男坂、しんどいです。怖いです。



羊羽子板、ゲット。
これで一年間、がんばれそう。





(おまけ1)
さ~さ~の葉さ~らさら~
弁天さまに、ちゅっ!




(おまけ2)
三越と上野の国立博物館コラボで、こんなイベントやってました。(1月2日~4日まで)



七福神の七つの顔メダルを集めるのですが、まわる場所は4か所。日本橋三越、銀座三越、東京国立博物館、黒田記念館です。日本橋三越では3つ、銀座三越2つ、あとは博物館一か所につき1つずつです。
変則的七福神めぐりとして、マニアはおさえておきたいですね。



あと、東京国立博物館にもいました!
マスコットキャラ「ユリノキちゃん」!







いつもありがとうございます。
ブログランキングに参加中です。
ポチッと投票、よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


FC2ブログランキング
スポンサーサイト
プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 9歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
11位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。