2015-03-15(Sun)

宝来文庫2015年の新刊情報

宝来文庫の近刊情報、更新します。

現在、控えているのは
5月「東京弁天第3巻 東京駅のアヤメさま」
8月「ミスコレ! 2」
の2冊です!


「東京弁天第3巻 東京駅のアヤメさま」
(表紙絵初公開です)
A5B03+CMYK+02jpg+-+繧ウ繝斐・_convert_20150315092301

「猫と弁天/アヤメさま、宝船に乗る」「ブルー・オ・ブルー」に続く、東京弁天シリーズ第3巻にして、シリーズの第1部完結篇。ファーストフィナーレ的位置付けです。
さて、本作が宝来文庫のライフワークであることは、これまでも繰り返し触れてきました。
かなり意気込んで書き始め、当初は5月刊行予定だったのですが、途中から徐々に遅れてきておりまして…
理由は、もちろん家庭の事情というのもあるのですが、内容に納得がいかずに何度も書きなおしているというのが本当のところ。自分自身がひっ迫した環境に置かれてみて、それまで書いていた初稿がウソ臭く感じられたのです。

「東京弁天」は、幸福な少女時代が、最初の巻で終わってしまう物語です。2巻目以降は、ヒロインはまだ子供なのに過酷な大人の世界に放り込まれ、そこで悪戦苦闘を余儀なくされます。
テーマは〈自分にあてがわれた運命を嘆くな、怨むな〉。
ただ、生死や病の問題をステレオタイプに書きすぎていて、自分で読み返してみて、心に届きませんでした。
だから納得するまで書きなおしているのです。
自分がポロリと涙をこぼせるようになったら、延々と続いた書きなおし作業を止めるつもりです。

コズキさんの表紙絵は完成しております。
あとは本編を完成させるだけ。
当初は5月コミティアでお披露目の予定でしたが、ちょっと現状では難しいです。
ただ、5月を逃すと、次は8月のコミティアになってしまいますので、5月ティアが無理な場合、6、7月にでも完成させられれば、イベントを待たずに通信販売、ミストの会での頒布、その他の方法で出来るだけ前倒しで皆さんの元に届けたいと思っております。

本気の作品です。
ご期待下さい。


「ミスコレ! 2」


うちの本の中では最も人気が高い作品です。
東京弁天シリーズよりたくさん印刷したのに、半年たたない内にもう在庫僅少…
8月の夏シーズンに向けて2巻を準備中です。

ところで、この本(というかミストの会)については、とくに今年に入ってから動きが激しかったのですよ。
前作編集時に、恐怖に主眼をおかない、ゆるめの不思議体験談集を目指そうという事にしたのですが、出来あがった本で人気が高かったのでは、やはり〈コワイ系〉の話。
「少しコワイめの話、増やすぞー!」と号令をかけたところ、本物の心霊写真が持ち込まれたり、霊感ありの新人さんがたてつづけに入ってこられたり…
挙句の果てに、2月の会場に「(霊が)入ってきた。こっち見てる」みたいな事件があったり…

ああ…
編集長、苦悩しております。

会を立ち上げる前、いろいろ実話本を読んだりして研究したのですが、やはり、ガチコワ系は後味よくないし、そんなに怖がることに何かメリットあるのか??? と思ってしまいます。
よくテレビの心霊番組である、タレントとかがキャーキャー不謹慎に廃寺とかで騒ぐヤツ、ああいう感じにはしたくない。
不思議体験というのは「恐さ」よりも、われわれが普段見落としている「世界の可能性」を認識するためのものでありたいですから。

「ミスコレ! 2」
読んで前向きになれる不思議話集を目指します。
ただいま、鋭意製作中! お楽しみに!
(それと、投稿等も随時受け付けております)





2015年の宝来文庫本にご期待下さい!!
読んで後悔はさせません!

と云えと命じられました…(宝来)
スポンサーサイト
プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 9歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
13位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog