2016-08-21(Sun)

コミティア117&妖店通り商店街 終了しました!

2016年夏のイベント、コミティア117と妖店商店街、無事に終了しました。





今回の新刊は「ミスコレ! 2016」
去年の2015年版の在庫とともに出品しました。
なかには、これを目当てに来て下さる方もおられましたが、イベントの空気としては、どちらかと云うと、従来の小説本の方がよく出ていたみたいです。




今日は、主力作「東京弁天」(旧版)の頒布最終日でした。
既に在庫切れの「猫と弁天/アヤメさま、宝船に乗る」に続き、今回のコミティアで「ブルー・オ・ブルー」も完売することが出来、残るは最終巻の「東京駅のアヤメさま」のみ。
最後の巻だけあっても仕方がありませんので、何か一冊でもお買い上げいただいた方に、3巻を無料配布させていただきました。
(今回は、第一回の「ヒロイン☆ふぇすた」で私の本を買ったという女性が、2年越しで新刊を買いにきて下さいました。3巻は無料ですよ、と云うと、「あ、ラッキー」みたいな感じで、「神社姫の涙」と「東京駅のアヤメさま」をお持ち帰り頂きました)

もう東京弁天は頒布しないの?
と思われるかもしれません。

いえいえ、9月には1~3巻を完全収録した「愛蔵版 東京弁天」を新たに刊行予定です。
表紙ビジュアルを一新し、旧版の文章も徹底的にブラッシュアップ。一部シーンの入れ替え等も実施したファイナルカット版です。
9月18日の大阪文フリで初売り予定。
これが最も作者の意図を反映したバージョンとなりますので、初めての方はもちろん、旧版を愛して下さった方にもぜひ愛蔵していただきたいと思っています。




さて、コミティアをいつもより早く切り上げ、谷中ミストの会の青銭氏と妖店通り商店街に向かいました。
そう。今日は二つのイベントのはしごなのです。
谷中会場では、既にミストの会の女性メンバーが到着し、ブースを出してくれています。
宝来文庫と青銭氏は、その援軍でした。
ここでの主力商品は、もちろん「ミスコレ!」です。




会場は、妖怪仮装の人たちでいっぱいです。
ちなみに、この方は、ミスあやかしコンテスト優勝の「重箱の付喪神」さん。




谷中ミストの会ブースです。
暑くて、クラクラしそうなところ、みんな、本当に頑張ってくれました。



ところで、ミスト会の活動は、メンバーそれぞれの創作の「余芸」です。
それぞれ専門の創作モチーフを持ちつつ、それ以外のところで結束し、活動しているのです。
そういう意味では、「ミスコレ!」って、それほど重要なのかな……?
と考える時もありましたが、今日のお客さまの中には、
「今年版が出るのを待っていた」
「家族みんなで読んでいるよ」
「今後、~な風にしてほしい」
などなど、嬉しい反応をいただき、ああ、無駄じゃないんだ、と感動した次第です。

創作をやっていて一番うれしいのは、こういう瞬間かもしれませんね。


スポンサーサイト
プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 9歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
13位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog