FC2ブログ

2018-06-23(Sat)

蕪島のウミネコのヒナはすくすくと……


5月の5日以降、ばたばたしていて蕪島にお参りできていませんでした。
文フリ岩手も無事終わったことですし、今日は朝からご挨拶に行ってきました。
前参拝したときは蕪島のウミネコ、卵を温め中でしたが、今はどうなっているのでしょうか?




おっと、子育て中になっています!
ここは育児の邪魔にならないよう、いつもより気をつけてウミネコ見学しなければいけませんね。




でかっ!
ヒヨコみたいなのを期待していたら、もうずいぶんと大きくなっています。
親より一回り小さい程度。
そりゃそうですよね、来月になったら「突き放し」も始まるのでしょうから……




でも、今はお母さんにびったり寄り添っています。
誰かに守ってもらえる、本当に幸せな時期ですよね。
大人になってしまった身には、こういう絵さえもじんわりときてしまいます。




お母さん、我が子に魔の手がのびてこないか、絶えず警戒しております。




だいたいこんな感じで、各ヒナの後ろには母親(父親?)が控えていました。




一方でこれは若鳥でしょうか?
ウミネコは3歳くらいから繁殖を始めるそうなので、まだ家族を持っていないと思しきこのコは、セイヨウ・タンポポの側で家族の団欒を見学中です。




「はやく嫁欲しー!」
とか云っているのでしょうか?



ここは本当に好いですね。
ウミネコを見に来た人たちも、ヒナがよたよた通路を歩いていたら、完全に渡りきるまで立ち止まってあげている。
道理で人間を怖がらない訳です。


今月の御朱印は可愛いヒナのイラスト入りです。
春に蕪島に咲く、菜の花(蕪の花)の押し花をあしらったしおりももらえました。





スポンサーサイト



プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 12歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
14位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog