FC2ブログ

2013-08-25(Sun)

こなつさんのサイン会と、だぶはち怪獣ホウライ!

昨日、ヤマト2199の初日を観る前に、宝来文庫はひとり早起きして上野に行ってしまいました。
ヤマシロヤで、動物イラストがステキなアーティスト「こなつ」さんのサイン会と新作ソフビの限定販売があったからです。

そもそも最初の「こなつ」さん作品との出会いはネットだったみたいです。
大和が仕事の途中に家に電話したら、「すごくいいモノ見つけた!」と興奮気味の宝来文庫。
帰宅後、さっそくPCの前に連れていかれて、「見て見て! どう思う?」と見せられたのが「こなつ」さんのブログでした。
そこに掲載されていたのは、可愛い猫と柴犬の和風ファンタジー画です。
ネゴラとシバラ。怪獣化されたそいつらの何て愛らしいこと!

大和も弁天さまで和風ファンタジー小説を書くぐらいですから、このテイストは、もろストライクゾーンです。
「いいね、コレ」と言うと、宝来文庫、さっそくフィギュアを買いにいってしまいました。
それが下の写真。写真左から、「ハチワレ・ネゴラ」、原宿キディランド限定カラー「ミント」、「クロシバ・シバラ」です。
25070514

以後も、途中で中止になった2013隅田川花火大会の夜、雨の帰り道には「マメラ」「ミゴラ」をゲット!
11


偶然にもなぜか、大和家の大事なレジャーイベントの日に新作が発売されます。
そして、1年と4カ月追いかけてきた「ヤマト2199」の最終章公開日に、またしても発売されたのが、コレ。
ミゴラ・ヤマシロヤ限定カラー「氷菓」と…
24


同じく「気炎」です。
23


いつも通り、「こなつ」さんのイラスト・カードもついてます。
自作イラストを昔懐かしのソフビ人形化。いいですね。サブカル層の心にもグッと訴えかけます。
02


あと、ガチャガチャ版も出ていたみたいです。
04

ところで、今回、宝来文庫ははじめて作者さんのサイン会にも参加した訳です。
実は、いっしょに行こうと誘われていたのですが、連日のハードワークでぐったりしていた大和、この日は夕方から映画を観るくらいが精いっぱいで、「オレ、午後まで寝てるから。一人で行ってきて」と言いました。



で、ちゃんとサインもらってきたのですよ。
しかも、ネゴラ「宝来バージョン」まで描いてもらって…
03


それがコレ、「だぶはち怪獣ホウライ」です。
15
サイン会で、こんなに丁寧なイラスト描いていただいて…
「こなつ」さん、本当に有難うございました。
大事にさせていただきます。


(大和かたる)


おいらのどこが怪獣なんだよ…
22


だいたい おいら背びれないし、尻尾も一本だぜ
20


ほんとうに… まったく…
(気に入っているらしい)
21


「こなつ」さんについてもっと知りたい方は、下のリンクをクリック!

小夏屋ブログ


スポンサーサイト



プロフィール

宝来

Author:宝来
大和かたるの同居猫
年齢 12歳
性格 へたれ、人見知り
職業 宝来文庫の看板息子

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
840位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ファンタジー
19位
アクセスランキングを見る>>
来館者数
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog